マッチ・メッセージ

Omiaiのメッセージが返って来ない!返信率が低い理由と爆上げする方法を解説

今回は、Omiaiのメッセージ返信が返って来ない・続かないという方の為に、返信率が上がる方法を伝授します。

Omiaiのメッセージ返信率は!?

マッチングしてウキウキとあいさつメールを送ります!

omiai メッセージしかし・・・未読スルーです。。。。
プロフィール写真も自己紹介文もしっかり設定したのにこの仕打ち。

この段階でのOmiaiの返信率は68人中15人。つまり22%・・・低いですね。なんででしょう?

あなたのOmiaiのメッセージ返信率が低い理由

返信が来ないのには以下3つの理由があるので、解決策と一緒に解説します!

ちなみに、もしもメッセージ付きいいねを送ったのに返信どころかマッチングもしないという方はプロフィールに問題がある可能性が高いです。

理由1:ライバルが多い相手に突っ込んでいる

いいね消費数が多い人気会員にばかりアプローチしていませんか?

人気な会員であるほど、もらっているメッセージの数は多いので返信が来ない可能性も高くなります。

実はOmiaiで大事なのは、いいね消費数が少ないダークホースをいかに見つけるかなのです!

いいね消費数が少ない上に自分の好みの人を、虫眼鏡マークから検索すると良いですよ。

理由2:質問をつけなかった

挨拶や、褒め言葉だけで質問が無いと相手は返答に困ってしまいます。

これは仮に返ってきたとしても、お礼で終わってしまし会話が発展しづらいという点でもNGです。

そこで、仲良くなるまでのメッセージでは質問を必ず入れるようにしましょう。

質問の仕方①YES・NO

マッチング後の最初のメッセージやスペシャルいいねでは、必ずYESかNOで答えられる質問にして下さい。

簡単に答えられる質問の方が、メッセージが多く来ている時でも面倒じゃないですからね。

ここに心理学のテクニックを入れるとすると、「あえて絶対違う事を聞いてNOを引き出す」とさらに良いです。

なぜなら、人は肯定よりも否定する時に反応が早くなりやすいからです。以下が例。

「優しそうな雰囲気でついメッセージしてしまいました。すごくスタイルが良いですけど、大学時代にミスコンとか出てましたか?」

このように、可能性が低いけど失礼じゃないむしろ嬉しい質問をすると返信率が上がります!

アキ ハッピー

確かに、女性側もこれだったら「いやそんなわけ無いですよ!ってツッコミたくなるし、なんか嫌な気持ちしない笑

ただし、チャラい印象を与えないように、「一文目は内面に関する事にする」、「丁寧な言い回しにする」などの工夫を忘れずに!

質問の仕方②オープン系

YES・NOではなく、相手に詳しく答えさせる質問をopened questionsと言います。

2通目以降のメッセージでは、相手の趣味をプロフィールから分析して、それに合わせた質問をしましょう。

例えば、相手が”動物”というタグを設定している場合、

「僕は生粋の犬派なんですけど、〜さんは好きな動物いますか?」

ここで多くの場合は動物を答えてくれるので、その動物がいるオススメのカフェの話を出したりしてデートへの伏線を張ってあげましょう。

レアですがここでの返信が「特にいないです」だった場合、

・「逆にこの動物だけは絶対無理!とかあったりするんですか?」

・「映画も好きなんですよね、〜見ましたか?」

のように、話題を完全に変えるか、同じ話題でもYES・NOに戻してアイスブレイクすると良いですよ!

そこから相手の反応が一番良い話題と繋がるようなデートを提案すると、OKをもらえやすいので試して下さい。

理由3:メッセージがつまらなすぎた

人気な会員は多くの方からメッセージが届くため、面白みのないメッセージには返信しないどころか気づきもしません。

アキ1

特に女性会員であれば、ぶっちゃけ毎日のように大人数からメッセージが来て飽き飽きしている事も多いです。

そこで、他のユーザーと差をつけるために独創性を出す事が重要!

例えば、相手の好きな歌手が分かっていた場合の悪い例と良い例です⬇︎

こんにちは!あいみょん好きなんですか?僕もよくライブ行きます!

こんにちは。〇〇大学心理学部で勉強しているまさきと言います。

いきなりですが、心理テストです!

”君はロックを聴かない”と”生きていたんだよな”

世界最後の日にどちらか1つだけ聞くとしたら、Emiさんはどちらにしますか?

やりすぎだと思うかもしれませんが、これつい心理テストの結果気になりませんか?笑

実際、人気会員を相手にしている場合はここまでやってようやく戦えます。

あくまで独自性が大事なので、これを参考に自分ならではの掴みのメッセージを考えて下さいね!


ただ、こういった高度なテクニックのためには、スポーツと同じように経験によって磨かれる感覚が必要です。

色々なマッチングアプリでメッセージ付きいいねを送ってみるなどして、「返信が来る時の感覚」を覚えていって下さい。