デート当日・告白・恋愛テク

男性がOmiaiで初めて会うときに気をつけたいこと6選!2回目デートに繋げるには?

Omiaiで異性と初めて会う場合、何を準備すればいいのか、どういうことに気をつければいいのか不安ですよね。

初デートに失敗してしまうと、関係の進展は望めないでしょう。

そこで、今回はOmiaiで50人以上とデートした僕が、初めて会う際のおすすめデート場所や注意点、2回目デートにつなげるコツを紹介します!

Omiaiで初デートに誘うタイミングは?

Omiaiで初デートに誘うタイミングとしておすすめなのは、マッチングして10日前後です。

Omiaiは結婚意識が高い人が多く、「きちんと相手を見極めて会いたい」という方がほとんど。

そのため、じっくりメッセージでやりとりしてからデートに誘うことをおすすめします。

もっとも、「出会うまでの希望」を「マッチングしたらできるだけ早くまずお会いしてみたい」にしている方は、5日~1週間程度でデートに誘っても問題ありません。

誘う前にそもそもメッセージが続かない方は下の記事のテクニックを参考にして下さい。

Omiaiで初めて会う前に準備したいこと

デートの約束をOKしてもらったからといって、舞い上がってはいけません。

相手に好印象を持ってもらいたいなら、初デートを成功させましょう!

そして初デートを成功させるには準備が必要です。

デート場所を話し合って決める

まず、デート場所は相手と話し合って決めましょう。

こちらが一方的に決めるのもよくありませんし、任せっきりにするのもおすすめできません。

ただし、女性は誘われることのほうが多いため、男性がリードするようにしましょう。

デート場所を選定するためには、以下の項目を大切にしてください。

  • 食べ物のアレルギー、好き嫌いを聞く
  • 女性のアクセスが良いところで待ち合わせする
  • お酒が飲めるかどうか聞く

最低限、これらのことはメッセージやLINEで確認しておきましょう。

相手とLINE交換しておく

事前にLINE交換しておくのも大事です。

待ち合わせの際に、通話が必要になることもあるでしょう。

また、デートの前に「電話しておきたい」「声を聞きたい」という方も多いです。


デートが決まったら、男性の方から「LINE交換しよう」と持ちかけてください。

会うまでにきちんと毎日連絡を続ける

デートが決まったからといって、デートの日まで連絡しないのはおすすめできません。

不誠実な印象を与えてしまいますし、ドタキャンされるリスクが高くなります。

会うまでに毎日連絡を続けることで、お互いのモチベーションを維持することができます。


デート当日も、「今から家を出るところだよ(^^)」などとこまめに連絡を入れれば、相手を安心させられるでしょう。

Omiaiでワンナイトを狙ってる悪い男性はこちらを参考に。⬇︎

Omiaiはワンナイトできちゃう?適正とコツをナンパ師がレクチャー

Omiaiで初めて会う際のおすすめデート場所

デート成功の鍵は、デート場所が握っています。

自宅やドライブデートを提案してしまうと、女性から引かれてしまうことが多いでしょう。

おすすめなのは、以下で紹介する3つのデート場所です。

一番のおすすめはランチ

おすすめはランチです。

Omiaiのユーザーは慎重派な方が多いため、遅い時間やディナーになると警戒されてしまう可能性があるでしょう。

ランチにすると身構えられることはありませんし、男性側が食事代を出すとしても少ない料金で済みます。


特に、カジュアルなイタリアンやおしゃれなカフェをチョイスすると、女性からの印象もUP!

お酒好きなら仕事終わりにサクッと飲み

お酒好きなら仕事終わりにサクッと飲むのもアリです。お酒が入るとお互いの距離が一気に縮まります。

ただし、調子に乗って相手の体を触ったり、余計なことを言ったりしてはいけません。

たとえお酒が入っていても、嫌なことをされたり言われたりする記憶は残っていることが多いです。


そうなると、今まで築き上げてきた関係が一瞬で壊れてしまう可能性も…。

警戒心が強い相手にはカフェでお茶

相手がずっと敬語だったり年が離れたりしている場合は、カフェでお茶するのも効果的。

じっくり時間をかけて、お互いのことを話し合いながら緊張や警戒心を解きほぐしましょう。

女性は甘いものが好きなことが多いので、スイーツがおいしいお店を選ぶのをおすすめします。

間違いないのは食べログの評価が3.5以上のところ。できれば下見するのがベストです。

Omiaiで初めて会う際の注意点6つ

Omiaiで初めて会う際には、いくつか気をつけなければならない点があります。

特に男性は、これらの点に気をつけないと女性からの信用を簡単に損ねてしまうでしょう。

①お店は要予約!

お店を予約しないのはおすすめできません。

予約していないと満席になっていたりお店が閉まったりして、女性を困らせてしまう恐れがあるでしょう。

このように、予約しない男性は非常に悪印象です。

②馴れ馴れしく接しない

デートだからといって、付き合っているわけではありません。

イメージのギャップがあるとびっくりされてしまうので、メッセージやLINEでは敬語なのにタメ口で接したり、手をつなごうとしたりするのはNGです。

相手に「ヤリモクだな」と勘違いされてしまうでしょう。

③ボディタッチしない

いくら仲良くなってもボディタッチはおすすめできません。

男性は気に入った女性の頭をポンポンしたがりますが、多くの場合、不評です。

ボディタッチは付き合ってからにしましょう。

④質問しすぎない

質問しすぎると相手にプレッシャーを与えてしまいます。

特に、「他に何人とやりとりしてるの?」「これで何人目?」などといった質問は無意味です。

これらの質問をしてしまうと、相手からの評価を落としてしまうことになるでしょう。

⑤個人情報を聞きすぎない

個人情報を聞きすぎると、「怪しい人かも」と思われてしまいます。

相手のことが気になっても、家庭環境や過去の恋愛などは詮索しないようにしましょう。

こちらも付き合ってから聞くようにしてください。

⑥店員さんに偉そうに接しない

店員さんに偉そうな態度を取る人は、女性の評価を一気に下げてしまいます。

たとえば、飲み物がなかなか来ないからといって「遅いんだけど!」と叫んだり、店員さんの言動や態度に「どんな教育受けてるんだよ!」と怒ったりするのは最悪です。

そういうのは男らしさでもなんでもありませんので、女性に気に入られたいのであれば紳士的に振る舞いましょう。

2回目のデートにつなげるコツ

僕はOmiaiを使って50人以上の女性とデートしました。

その中から、女性に意見を聞いてみて反応が良かった2回目のデートにるなげる4つのコツを紹介します。

1回目のデートで2回目デートの日を決める

Omiaiで素敵な人に出会っても、1回目のデートで終わってしまうことがほとんどなんですよね。

相手の気持ちになってみると、話をしているときは楽しくても、家に帰って他の異性と比べてみると「イマイチだったかも」と思いやすいんです。

しかし、1回目のデートで2回目デートの日を決めることができれば、「次で判断しようかな」とほぼ確実に次へつなげることができるでしょう。

1回目から相手にアピールする

1回目からガンガンアピールするのも大事。

実際に、僕がデートした女性の中には、「以前、1回目のデートで『好き』、『かわいい』を連呼してくれる人がいて、そこまで言ってくれるなら大事にしてくれるはずだと思って付き合った」という方もいました。

恥ずかしくて伝えないよりも、1回目から積極的にアピールしたほうがうまくいきやすいです。

2回目のデートまで日を空けない

個人的に、マッチングアプリで結婚した夫婦の統計を取ってみると、「1回目から2回目までのデート期間が1週間前後」という方が半分以上を超えていました。

2回目のデートが遅くなってしまうと、それまでに他の異性と仲を深められたり優先順位を下げられたりしてしまうんですよね。

できれば2回目デートは1回目デートから1週間以内にしましょう。

まとめ

今回の記事をまとめます!

  • 初めて会う場合、準備をきっちり!
  • デート場所はランチがおすすめ
  • 馴れ馴れしくしたりボディタッチしたりしない

はじめてのデートが成功に終わっても、クリアしたわけではありません。

2回目のデートまで毎日連絡を続けて、相手と素敵な関係を築きましょう。

もしもデートした相手が思ったより微妙だった。。という方は下の記事を参考にして下さい。