出会い・体験談

Omiaiでドタキャンされる理由と対処の仕方は?防止法と自分がキャンセルする時の連絡術。

「Omiaiでやっとデートの約束が出たのに前日にドタキャン

そんな残念な思いをしたあなたに、お相手がドタキャンする理由と対処法をお伝えします。

また二度とそんな目に遭わないための回避策もご紹介。

Omiaiでドタキャンされる理由とは?

まずOmiaiでドタキャンされる理由は主に4つあります。

1つずつ内容を解説するので見ていきましょう。

急に面倒になった

急に面倒になった、というのもドタキャンの理由の1つ。

特にギリギリになってお断りの連絡が来た場合は気が変わったケースが多いでしょう。

仕事・体調など止むを得ない理由

仕事や体調不良などやむを得ない理由でドタキャンされることもあります。

この場合はスケジュールを変えて会わないか、と相手から提案されるはずです。

本当に忙しい、具合が悪いという理由でのドタキャンもあり得ます。

待ち合わせ場所で見た実物のあなたがイメージと違った

待ち合わせの時間ギリギリでドタキャン、またはすっぽかされた場合は写真と実物のあなたのイメージが違った可能性があります。

お相手も待ち合わせ場所には来ていて、遠くからあなたを見て「イメージと違う」と帰ってしまったのかも。

悪質なドタキャン方法ですが、実際にこのような理由でドタキャンする人も少ないですがいるのです。

デートまでに理想の相手が見つかった

複数のお相手をやり取りをしていて、あなたよりも理想に近いお相手と出会った可能性もあります。

そのお相手とデートの約束ができた、または予定がバッティングしたなどの理由でのドタキャンかもしれません。

Omiaiでドタキャンをされた場合の対処法

次にOmiaiでドタキャンをされた場合の対処法をお伝えします。

ドタキャンされると悔しいですし、楽しみにしていた分落胆してしまいますよね。

今からお伝えする3つの対処法の中から、気持ちを切り替えやすくなるものを選んで実践してください。

イエローカード申請をする

Omiaiにはイエローカード申請という機能があるので、当日ドタキャンなど悪質な場合は通報することができます。

イエローカード申請をすると、お相手のプロフィール欄にイエローカードが表示されて「違反行為があった」ということが一目瞭然で分かるようになる機能です。


他の会員が同じ被害に遭わないためにも通報をしたい、という方は以下の方法でこの機能を利用できます。

まずお相手のプロフィールを開き、右上の「…」ボタンをタップし、違反報告をするを選択

omiai ドタキャン1

違反の理由を選択

omiai ドタキャン2

違反の内容を記入

omiai ドタキャン3

内容を確認して送信

以上の手順でお相手がOmiaiの規約に違反したことを他の会員に知らせることができます。

イエローカードについて詳しく知りたい方はこの記事でまとめているので合わせてお読みください。

気持ちを切り替えて他の相手を探す

お相手からドタキャンされ、連絡が取れない場合は気持ちを切り替えて他の相手を探しましょう。

Omiaiを利用するメリットの1つに会員数の多さがあり、多数の男女と出会える可能性があるのです。


1度ドタキャンされたからと落ち込まず、さっさと切り替えて次のお相手との出会いに気持ちを向けてみましょう。

リスケに応じて次のデートまで待つ

もしもお相手からリスケの提案があれば、次のデートまで待ってみましょう。

1度ドタキャンされているから怪しい、と思う場合は次の項目で紹介するドタキャンを防止する方法も参考にしてみてください。

Omiaiでドタキャンを防止する3つの方法

Omiaiでドタキャンされないための3つの方法をお伝えします。

二度とドタキャンされたくない!という方はぜひ試してみてください。

デート場所は予約しておく

まずデート場所は予約しておくことをおすすめします。

飲食店はキャンセル料がかかる場合があるので、心理的にドタキャンしづらくなるのです。

またお店を押さえておけば当日お店探しでもたつくこともなくなるので一石二鳥と言えます。

当日までマメに連絡を取る

デートが決まれば連絡先を交換すると思うので、当日までマメに連絡を取るようにしましょう。

デートが決まってパタッと連絡が来なくなると、約束した時の熱意が冷めやすいためです。

「おはようございます!〜日楽しみですね。」なんて軽めのLINEやメッセを送って相手の熱意を保つようにしてみてください。

実物とのギャップが少ないプロフィール写真を使用する

プロフィール写真に加工写真を使っている場合、特にスタイルを加工している場合は差し替えましょう。

写真ではスレンダーに見えたけど実際はぽっちゃり…などのギャップは遠目に見ても気付きやすいです。

加工アプリを使わないで撮影した写真を載せることで、当日ドタキャンを避けられるでしょう。

好感度の高いプロフィール写真の選び方はこの記事が参考になりますよ。

Omiaiでドタキャン予備軍のお相手の見分け方

次に生かすために、ドタキャンしそうなお相手を回避する方法も覚えておきましょう。

事前にデートの約束を急に断るような会員を避けられれば、ストレスを感じることもなくなります。

返信が遅い・連絡頻度が少ない

メールの返信が遅い、連絡頻度が少ない相手はドタキャン予備軍かもしれません。

基本的に面倒なことは後回しにするタイプなので、デートの直前に気が変わって断ってくる可能性があります。

全員が、というわけではないですがお店を予約しておくなどして予防対策を練りましょう。

お店の予約に乗り気じゃない

お店を予約する、と伝えた時に「当日適当に探しませんか?」などといってくる人は、常日頃から気が変わりやすいのかも。

予約をされてしまうと断りづらくなるので、なるべくお店を抑えて欲しくないのです。

頑なに予約を嫌がるようなら怪しんでおくに越したことはないでしょう。

イエローカードが表示されている

イエローカードが表示されている場合はドタキャン、あるいは他の規約違反をした会員です。

omiai ドタキャン イエローカード

理由は閲覧できないのでドタキャンとは限りませんが、既婚者だったりドタキャンをしたなどの理由で通報された可能性があります。

止むを得ない理由でのドタキャンや連絡が返せないことで相手が怒って通報した可能性もあるので、一概に危険とは言い切れませんが一応警戒する対象にしましょう。


話しやすい関係になっているのであれば「何かまずいことしたの?」と理由を確認してみてください。

【補足】自分がドタキャンをする時の断り方

ドタキャンは良くないことですが、どうしても気分が乗らなかったり、事情があって断る場合もあるでしょう。

お相手になるべく悪印象を与えずに約束を断る方法もお伝えしておきます。

イエローカード通報されるリスクはありますので、その点は認識しておいてくださいね。

事情を伝えてリスケをお願いする

体調不良や仕事で行けなくなった場合は、事情を伝えてスケジュール変更を申し出ましょう。

「本当に申し訳ないんですが、〜(理由)で行けなくなってしまいました。日程を変えてもらうことはできますか?」と誠実にメッセージを送れば分かってくれるはずです。

他にお相手ができた場合は正直に話す

もしも並行して他の会員と連絡を取っていて、より理想に近い人物とマッチングした際は正直に伝えましょう。

中途半端な言い訳をすると、お相手の会員に気を持たせることになり結果マイナスです。

ドタキャンとして通報される可能性が最も高いのがこのパターンですが、誠実な対応を心がけてください。

気が乗らなくなった場合は早めに連絡する

どうしても気分が乗らない、という場合は早めに連絡をしましょう。

特にお店を予約している場合は2〜3日前からキャンセル料が発生する可能性があります。

余計な費用を発生させると相手にも迷惑をかけるので、早めに連絡をしてください。

あまりにドタキャンが多い場合は強制退会させられる場合もあるので、気をつけて下さいね。

ドタキャンされても切り替えていきましょう!

今回はOmiaiで起こるドタキャンについて解説してきました。

ドタキャンされた人は今回の悔しい気持ちをバネに、より素敵な会員と出会えるように前向きに気持ちを切り替えましょう!

もしも気持ちが切り替えられない時は、よりお堅い婚活アプリを試してみるなど、違うマッチングアプリで出会いを探してみるのも良いと思います!