その他アプリ・マッチングアプリ全般

ポイント制の出会い系アプリは危険すぎw|本当に使うべき優良アプリの特徴とは?

マッチングアプリでの出会いが一般化する一方で危険な出会い系アプリが紛れているのも事実。

アキ ノーマル

そんなアプリに騙されないために、危険アプリの特徴と本当に使うべきアプリを紹介します。

出会い系アプリに潜む危険とは?

出会い系ー危険1

出会い系での被害のケースは主に以下の2パターン。

①サクラに騙されて課金、詐欺に巻き込まれるなどの経済的な打撃

②美人局、ぼったくりバー連れていかれるなどによる肉体的な身の危険

いずれにしても、下の2つの危険人物が大きく関わっています。

❶サクラ

認知度No,1の危険生命体”サクラ”

正体:アプリ運営側の手下。また空アカウント。

写真:別人

目的:ユーザー数稼ぎ。男性会員に課金させる。

生息地:ユーザー数が少ないか、ポイント課金制アプリ

サクラは、ラウンチしたばかりの新しいマッチングアプリに多くいます。

ユーザー数を稼いで、アプリが盛り上がっているように自作自演する事が主な目的です。

❷業者

多種多様な目的と手口で忍び寄る怪しい影、”業者”

正体:アプリ運営側とは無関係。詐欺グループや風俗業界。

写真:稀に本人の場合あり。

目的:金銭目的。個人情報の収集。ビジネスの勧誘。

生息地:色々なアプリに紛れる

出会い系の業者は多種多様ですが、サクラと間違えられる業者に、援デリ業者とキャッシュバッカーがいます。

特に多く紛れている業者なので、その2つについては詳しく説明します!

・援デリ業者とは

援デリ業者は、女性から誘惑するような過激なメッセージが飛んできます。

やり取りを続けると外部のメールでのやり取りに誘導され、セフレ契約料として3万欲しいなどと言ってきます。

ここで踏みとどまれば問題ないのですが、魅力的な女性の写真を設定している事に誘惑され、ノコノコ会いに言ってしまう人が多いです。

会いに行っても、写真とは別人の客がつかない醜いデルヘル嬢が現れます。。

 下心に任せて騙されないように本当に注意です。おいしすぎる誘惑は一旦冷静になって考えましょう。

・キャッシュバッカーとは

ポイント制の出会い系には、女性のキャッシュバックシステムがあるアプリがあります。

男性とやり取りした分だけ、お金をもらえるという、一種のバイト感覚でしょう。

彼女達の特徴として、不自然に会話を続けてくる事や、LINEなどの外部アプリでのやり取りを頑なに拒む事が挙げられます。

ポイント制のアプリでは、定額ではなく、男性はメッセージ1送信につき約50円分のポイントが取られ、なくなる度に課金する仕組み。

結局は運営会社が男性にポイントを購入させたいだけなので、会話するだけ金と時間の無駄です。

出会い系アプリに潜む危険の記事詳しく確認してください!

出会い系で危険な目に遭わないためには

上記人物が多く潜む、危険な出会い系アプリには以下の共通点があります。

①ポイント課金制

②本人確認や審査などのセキュリティ無しでも使える。

③マッチングする前からメッセージのやり取りが可能なシステム

はっきり言って以上の条件の1つでも当てはまっているなら危険信号。

逆に3つの条件から出来るだけ離れた優良マッチングアプリを使えば、安全に出会いを探す事が出来ます。

<優良マッチングアプリの定義>

”月額定額制で、本人確認をしていないとメッセージすら出来なくて、マッチングしないとやり取りできないマッチングアプリ”

それこそが使うべきアプリなのです。

Omiaiなら危険なく出会える!

出会い系ー危険2

上で紹介した、優良アプリの定義に当てはまるマッチングアプリがOmiai(オミアイ)です。

出会い系アプリのような危険が無いだけでなく、OmiaiはFacebookと連携した超老舗マッチングアプリ。

公式の調査によると月に2500人が恋人を作っているそうで、婚活したい人にもオススメな真剣度高めのアプリなんです!

Facebookで繋がっている知り合いとアプリ内で鉢合わせないように自動で調整してくれるので、こっそり出会いたい方も安心です。

美男美女も多いので試しに無料インストールして、好みの人がいなければ他のアプリを試すというのが懸命かもしれません。

Omiaiをダウンロード