プロフィール(写真・キーワード)

Omiaiの「ペアで会いたい」機能が安心して出会えると話題!使い方と注意点まとめ。

Omiaiのプロフィール設定の「ペアで会いたい」ってなに?と思った方はいませんか?

この記事ではOmiaiの「ペアで会いたい機能」について詳細や注意点を説明します。

まだOmiaiを使っていない方も、便利な機能の1つなのでアプリ選びの参考に読んでみて下さい!

Omiaiのペアで会いたいとは?

ペアで会いたい機能とは、男女2:2で初デートをしたい旨の意思表示です。

つまりマッチング後のデートの際に、お互いに友達を連れてきてグループデート状態で顔合わせをすること。

Omiai特有のこのシステムなら、人見知りな方やアプリ上で出会った異性と二人で会うのが少し不安な方でも安心して恋活・婚活が出来ますね!

Omiaiをダウンロード
 

初対面でのデートに不安を感じる方はぜひ設定したい項目です。

  • 「ペアで会いたい」は男女2:2で初デートをすること
  • 初対面の異性と二人きりになるのに不安になる方にオススメの機能

Omiaiでペアで会いたいを選択するべき?

Omiaiでペアで会いたいを選択するとマッチング率に影響するのでしょうか?

「友達を呼ばないといけないから面倒」と思われて、避けられるかもという不安を持つ方もいるでしょう。

今から「ペアで会いたい」を選択するべきかどうか、詳細を細かく解説していきます。

Omiaiでペアで会いたいを選んでもマッチング率は下がらない

結論:マッチング率に影響はないようです。

ぶっちゃけ「ペアで会いたい」という項目自体を確認している人が少ないんですよね。

実際にペアで会いたいに設定していても、マッチングした男性から「ペアがいいんだよね?」と確認すらされませんでした。

つまり逆にペアで会いたい場合は自分から相手に意思表示する必要があります!

ペアで会いたいを設定してもマッチング率が下がることはなかった!

初対面の人と二人きりで会うのが不安な人は選ぼう

初対面の人と二人きりで会うのに抵抗がある人は設定すると良いでしょう。

アキ1

先ほどもお伝えしたようにマッチング率に影響はないですし、不安なままデートをして本来の自分を出せないのはもったいないからです。

人見知りで友達がいると安心、または女性の方で男性と二人きりになるのが怖いという場合も選択しておきましょう。

抵抗なく相手と出会う機会を作れる方が優先事項。

初デートだけでも友人に側にいてほしい人は設定しておきましょう。

ちなみにOmiaiなどの婚活アプリは真面目な人が多いからリスクが少ないです。⬇︎

運命の出会いが見つかる!婚活向けマッチングアプリ5選!

Omiaiでペアで会いたいを設定する方法

それでは次にペアで会いたいの項目を設定する方法を説明します。

①まずはアプリを起動してマイページへ移動します。

Omiai ペアで会いたい 操作1

②マイページの上部のプロフィール写真の横の鉛筆ボタンを押して、プロフィール編集画面へ。

Omiai ペアで会いたい 操作2

③詳細プロフィールの欄をクリックします。

Omiai ペアで会いたい 操作3

④下の方へスクロールして、マッチング条件の欄の「ペアで会いたい」の部分をタップ。

Omiai ペアで会いたい 操作4

⑤ここで登録しない、はい、いいえを選べますので「はい」を選んでおきましょう。

Omiai ペアで会いたい 操作5

以上でペアで会いたいの設定は完了です。

簡単なステップで変更できますので、まだ利用したことがない人は一度試してみてはいかがでしょうか?

Omiaiでペアで会いたいを利用する際の注意点

Omiaiでペアで会いたいを利用する際にはいくつか注意点もあります。

利用してから「失敗した!」なんてことにならないように、事前にデメリットや注意点をよく頭に入れておいてください。

デートの約束の時にメッセージで確認すること

デートの約束の時にメッセージで「ペアで会いたい」ことを確認するようにしましょう。

先ほどもお伝えしましたが、ほとんどの人がこの項目を意識していないので、お相手はあなたがペアで会いたいと選んでいることを知らない可能性があります。

話が違うということにならないよう、デートの際に「プロフィールにも設定していたんですけど、友人と2対2で会うことはできますか?」と伝えましょう。

試しにメッセージをもらった男性にこの質問をしてみましたが「友達を探してみますね!」と快くOKしてくれる男性がほとんどでした。


事前にデートの約束を取り付ける時に、ペアで会いたい旨をしっかりと伝えておきましょう。

  • ペアで会いたい旨をデートの約束の際にしっかり確認した方が良い
  • (女性の場合)ほとんど相手から断られることはない

相手が友達を用意できないと2:1になる可能性も

ペアで会いたいを申請した時に一度経験したのですが、相手が友達を用意できない可能性があります。

流石に気まずいのでそ女性2:男性1で会うのはやめましたが、社会人だと予定が合わず2:2にならない可能性があります。

【特に注意すべきなのが女性!】

男性がペアで会いたいと希望して、女性があなたが一人になる可能性もあります。あなたが女性の場合、男性2:女性1で会うのはやめておきましょう。

万が一相手が不純な動機を持って来ていた場合、危険な目に遭う可能性もあります。

お互いに付いてきてくれる友人を確保できるかは分からない、ということは頭に入れておきましょう。

ペアで会いたい機能と1:1デートのメリット

ペアで会うメリット

友人を連れて行くなら「次のデートに繋がるように手伝って」と伝えておけば、あなたの良いところを紹介してくれるという強みはあります!

また次のデートにも、おすすめスポットなどの話で持ち込みやすくなるかもしれません。

ペアで会うのなら、初回は顔合わせと割り切って二度めのデート以降で絆を深めるようにしていきましょう。

1:1デートのメリット

1:1のデートの方が深い話がしやすく、絆を深めるには効果的です。

友達がいると心強くはありますが、連れてきた友人や相手の友人にも気を使うのでお相手とゆっくり話すことができません。

お相手とじっくりと話したいなら、ペアで会うよりも二人きりであったほうが良いでしょう。

  • ペアの時は二回め以降のデートで、より仲良くなれるようにする
  • 1:1のデートの方が深い話ができて絆が深まりやすい

ペアで会いたい女性を嫌がる男はヤリモクかも?

万が一あなたが女性で、ペアで会うことを提案して相手が異常に嫌がった場合、もしかすると相手はヤリモク男性かもしれません。

先ほどもお話ししたように友達が用意できない可能性もありますが、大抵の男性は了承してくれるもの。

あまりに嫌がって二人きりに持ち込まれた時は、デートの場所を個室にならないなど警戒心を持った方が良いかもしれません。

全ての男性がヤリモクとは限りませんが、一定数体目当てで登録している人はいます。

あなたが女性の場合は、警戒心は持っておきましょう。

ペアで会うことを異常に嫌がる男性はヤリモクの可能性がある!一応警戒心を持っておこう

ヤリモク男を見極めたい方は下記の記事が参考になりますので合わせて読んでみてくださいね。

Omiaiで男性と会うのに不安を感じる人はペアで会いたいを利用しよう

Omiaiのペアで会いたい項目を設定すれば、相手と不安なくデートすることが可能です。

特にあなたが女性の場合、やはり二人きりで初対面の男性と会うことは怖いと感じてしまうでしょう。

でもその恐怖心で出会いを逃すのはもったいないのです!
項目を設定しておくことで、ペアで会うことをお相手にも伝えやすくなります。

出会いへの心理的ハードルを下げるためにも、一度試しに利用してみてはいかがでしょうか。