出会い・体験談

Omiaiで遠距離恋愛ってうまくいく?成功させるコツと遠距離が向いている人!

今回はマッチングアプリOmiaiで遠距離のお相手とマッチングした場合、最初に踏まえておくべきことをまとめました。

遠距離のメリット、遠距離に向いている人もご紹介します!

Omiai遠距離マッチングで覚悟すべき事2つ!

Omiaiで遠距離の方とマッチングしたら、一旦落ち着いてその後の事を考えた上で行動しましょう。

まずは以下の2つを見て、それが出来ないと思う方は近距離の方に絞ってマッチングする事をオススメします!

遠距離でも気持ちをブラさない

頻繁に会ってコミュニケーションを取れない遠距離で大切なことは、とにかくブレない事です。

お互いが離れている分、日々の細かな気持ちの変化に気づくことが難しい。

その分、好きな気持ちを忘れない事が重要です。

ただどうしても不安な時は、デートの予定日でなくても会いに行ったり、素直に電話で今の気持ちを伝えるなどして、不安な気持ちを取り除きましょう。

デートは無理をしすぎない

遠距離でのマッチングの場合、金銭的な事も一つのハードルになってきます。

お相手の住む地域が自分の住まいからかなり離れていた場合、新幹線や飛行機移動などが必要になってくることもあります。

初めのうちはたくさん会いたくなるものですが、そこで無理をしてしまうと経済的な負担が生活を圧迫してしまいます。

デートは男性が女性に会いにいくだけでなく交代制にするなど、お互いに無理のない範囲を心がけましょう。

Omiaiで遠距離恋愛を成功させるコツ3選

続いて、もしも上の2つに自身があり、実際に遠距離でお付き合いをする事になった際に成功させるコツを紹介します。

遠距離のコツ①定期的に連絡を取る

マッチングアプリで出会った場合、直接会える日まではスマホやPCでの画面上でのやり取りが全てなので、連絡をきちんと取り合うことで信頼感が生まれます。

初めのうちは二人の都合の良い曜日や時間を決めて連絡し合うなど、お相手に対して誠実に接する事が大切です。

外見とプロフィールだけでは伝わりづらい真剣度合いを伝えるには、お相手に接する態度が重要になってきます。

打ち解けてきたらLINEやSkypeなどを使って、電話してみるとより関係が深まりますよ。

遠距離のコツ②早めに今後のことについて話し合う

気分が盛り上がってくると、ついすぐにでも会いたくなってしまいますが、直接会う前にまずお互いの今後のことについて話し合いましょう。

もし結婚となった場合、それぞれの環境や人間関係などが大きく変わり、仕事や住まいなど生活する上で外せない事が深く関わってきます。

どちらも現在の仕事を辞められない、転居できないなどの問題が後から出てくるのを防ぐため、少々気まずくとも予め相談して確認しておく事が重要です。

遠距離のコツ③焦らない

移動時間や交通費などを踏まえても、遠距離カップルのデート回数は月に1~2回が平均。

会いたい気持ちが募ると、つい焦ってスピード婚に踏み切ってしまう人もいますが、あまりおすすめできません。

一概には言えませんが、スピード婚の場合冷静な判断力が欠けている場合があるので、結婚後しばらくしてから後悔してしまう人も。

結婚は環境が大きく変化するので、納得のいく形で進めるためにも冷静さは大切です。

会えない寂しさは辛いものですが、電話やメールを利用してコミュニケーションを多く取るようにしましょう。

遠距離ならではのメリット

様々な問題が立ちはだかる遠距離ですが、お互いにペースを掴む事ができれば遠距離だからこそのメリットもたくさんあります。

一緒に過ごす時間を大切に出来る

会おうと思えばいつでも会える恋人同士と違って、月に1~2回しか会えない遠距離の場合会えた時の喜びは大きくなります。

大切な人と過ごせるということは、普通でも奇跡のようなことなのですが、どうしても慣れてくるとその感動を忘れがちです。

ですが遠距離だとお付き合いの期間が長くなっても、その感動を新鮮に保つ事ができます。

遠距離で育まれる絆は強い

いくつもの試練を乗り越え、距離すら越える信頼は普段すぐに会えるカップルにはなかなか持てない貴重な絆です。

結婚を前提とするなら特に、近くにいるからという理由だけで選ぶのではなく、遠距離でも感性や趣味の合うお相手がいたらチャレンジしてみるのも一つの方法です。

自分の住むエリアでなかなかマッチングできない、あまり興味を持てるお相手がいないという人は、遠距離の方も選択肢に含めると素敵な出会いが待っているかもしれません。

Omiai遠距離恋愛に向いているのはどんな人?

人との相性とも同じで、遠距離が上手くいくかは結局は自分との相性次第!

ここでは遠距離でのマッチングに向いている人の特徴を、ご紹介したいと思います!

①仕事や趣味など、何か熱中しているものがある

どうしてもお相手と過ごす時間が少ない遠距離の場合、普段の生活で他に熱中している事があるかどうかが大切になってきます。

何か熱中していることがある人は、例えお休みの日にデートが出来なくてもキャリアアップのための勉強や、趣味に没頭できる時間として利用できるので、寂しさに囚われずに過ごせます。

②マメに連絡できる人

なかなか会いに行くことができない遠距離では、こまめに連絡を取り合うことが大切になります。

離れていてもいつも気にかけていると伝えることで、お相手に余計な不安や焦りを感じさせ無いためです。

メールのやり取りや電話が苦手という方は、初めにお相手にその旨を伝えて、直接会いに行く機会を増やすなど、少し努力が必要です。

③相手に依存しすぎない人

パートナーに依存しやすい傾向の人は、遠距離マッチングにはあまり向いていないかもしれません。

仕事では頑張れるけどプライベートでは思いっきり甘えたいという方は、遠距離だと我慢する割合が多くなり、続けていくことが難しくなりやすいです。

自分の生活も大切にできて、更にお相手とより発展するための関係を結びたいという方は、遠距離でも長く関係を続けられる可能性が高くなります。