登録・退会・ログイン

【え?知らないの?】OmiaiはFacebook(フェイスブック)登録必要なし!アカウント無しで利用できる!

実際、「Omiai」に登録するにはFacebookが必要なの?友達にバレたりしない?その辺不安ですよね。

今回はそもそもなぜFacebook認証が開始されたのか、友達や知人に本当にバレないのかをきちんとご紹介していきます。

OmiaiはなぜFacebook認証を導入したの?

大手SNS「Facebook」には、国内で2,800万人が登録していると言われており、少し前のSNSブームの時にはFacebookの人気が凄まじかったのを覚えています。

その当時、マッチングアプリでもFacebook連携を実装したアプリがいくつか作られました。

Omiaiは一番最初にFacebook認証を導入したマッチングアプリ

Omiaiは『出会えない、安全じゃない、サクラしかいない』そんなイメージが大きかった出会いアプリの根底を覆したマッチングアプリです。

原則、本人で本名しか登録ができないFacebookでの認証を導入することで安心して利用できる出会いアプリとしてリリースされました。

しかし、最近では世界的に若者のFacebook離れが確認されており、マッチングアプリでもFacebookが以前ほど重要な位置を占めなくなっています。また、Facebookで本名以外でもアカウントを作れてしまうという難点もありますね。

さて、これからOmiaiを使いたい人はFacebookに登録した方がいいのでしょうか?

老舗の安心安全なマッチングアプリなら今すぐ使ってみたいかも!
【確実】Omiaiの基本情報と口コミ・本当に出会える方法を大公開!

以前ほどOmiaiにFacebookで登録するメリットは無い

結論を言えば、 Facebookを使うメリットは ありますが、以前よりはありません

そのため、Facebookが必須ということも無く、使っていないためにマッチングで不利益を受けることもありません。

以前は
  • 登録にFacebook必須
  • マッチング後にお互いのFacebookが見れる
  • ステータスが分かる(独身)

以前のOmiaiではFacebookアカウントがなければ登録できませんでしたが、2018年4月からはアカウントがなくても登録できるようになりました。

OmiaiでFacebookを使うメリット

しかし、OmiaiでFacebookを使うメリットが全く無いわけではありません。

OmiaiでFacebook登録をした方が良い理由としては、以下のものがあります。以下のメリットが気になる方はFacebookに登録してからOmiaiを使いましょう。

 

  1. OmiaiにFacebookから登録すると友達バレしにくい
  2. Facebookを使えばOmiaiへの登録が簡単
  3. 友達数を気にする人にアピールできる

OmiaiにFacebookから登録すると友達バレしにくい

Omiaiで登録の際にFacebookを使えば、 マッチングアプリを使っていることが友達にバレにくくなります。

その理由は、OmiaiはFacebook上の友達をアプリ内の検索結果から省いてくれる機能を持っているためです。

逆に言えば、Facebookを使わずにOmiaiに登録した時は、Facebookで友達になっている人がアプリの検索結果に現れるかもしれません。

友達バレしたくない人はFacebookのアカウントを作った上でOmiaiに登録してください。

なお、OmiaiにFacebookのアカウントを使って登録しても、FacebookにOmiaiの使用状況は全く反映されません。

あなたのFacebookのページを見てもOmiaiを使っているとは気づかれないため、安心してOmiaiを使ってください。

Facebookを使えばOmiaiへの登録が簡単

Facebookのアカウントをあらかじめ作成しておけば、FacebookのプロフィールがOmiaiにも引き継がれるため登録はすぐ済みます

Facebookのアカウントがなければ、携帯電話の電話番号をOmiaiに入力し、送られてくるSMSを入力してログインしてから、プロフィールを一つ一つ入力していきます。

この手続きが面倒な人はFacebookのアカウントを使って登録しましょう。

3.Facebookの友達数をOmiaiでアピールできる

Omiaiユーザーの中には社交性のある相手と出会いたくて、Facebookの友達数を気にする人がいます。

そのような人にアピールするためには、友達数がある程度あった方がよいでしょう。

また別の理由として、悪質なユーザーを見分ける手がかりとしてFacebookの友達数に注目するユーザーもいます。

例えば、Facebookの友達数が少なすぎると業者のアカウントやまじめではないアカウントと見られたり、逆に多すぎると不正な手段を使って友達数を増やした人だと見なされたりします。

友達数から悪質なユーザーを見分ける傾向は、OmiaiにFacebookの登録が必須だった時に顕著でした。

現在は、Facebookの登録は必須ではなくなったため、かつてほど友達数が注目されることはなくなりました。

平均的なFacebookユーザーの友達数は50人~100人程度と言われていますが、現在はあまり気にする必要は無いでしょう。それでも、友達数がそれなりに多いと見栄えするため、少しでも相手に好印象を残したい方は増やしてみてください。

OmiaiでなぜFacebookは必要とされなくなったか?

他のFacebookからの登録を推奨するマッチングアプリでも、Facebookの重要度はかつてほどではなくなってきました。

例えば、Facebookとの連動が必須だったマッチングアプリには以下のようなものがありますが、今のところ全てFacebookアカウントが無くても利用できるようになっています。

この3つは以前、Facebookでの登録が必須でしたが、Pairsは2017年11月に、withは2018年7月に、ゼクシィ恋結びは2018年8月にFacebook必須の制限を解除しました。

それらのアプリでは、現在は電話番号からでも登録できるようになっています。

今後のOmiaiでもFacebookは重要では無さそう

マッチングアプリの中でFacebook連動のブームは過ぎたと言ってよいでしょう。

これから、Omiaiを含めたマッチングアプリでFacebookアカウントが必須になることはまず無いでしょう。

Facebookを使い始める理由を特に感じていない人は、これからも作らなくても大丈夫です。

あれば便利ではありますが、無くてもOmiaiの使いやすさは変わりません。必要になった時にFacebookのアカウントを作りましょう。

Facebookまだの人もレッツOmiai!

Omiaiアプリユーザーの中には「Facebookアカウントを必要としなくなったため、Omiaiに登録しやすくなった」と言う人もいます。

Facebookでのログインは楽でいいですが、不安がある人は電話番号でログイン試してみてくださいね!

さらに詳しくOmiaiアプリについて知りたい方はこちら
『Omiaiの基本情報』一番出会える使い方と口コミ評判を公開!

Omiaiは超老舗って本当?最新のマッチングアプリ事情も知りたい!自分と相性の良いマッチングアプリ見つけたい!って方はこちらをどうぞ!

目的別に厳選14選|本当に出会えるマッチングアプリをご紹介!